BoyMeetsBoys大地の極悪ダイヤリー

毎日とはいかないですが...(書きなぐり文ご容赦くださいませ)

私はこれからどう頑張ればいいのだろう


とても悲しい出来事があって

それでも仕事にいかないといけなくて

どうしようもない気持ちで、玄関のドアを開けて外にでたら

なついてくれているノラ猫がいた。


僕は


猫をなでながら

グシュグシュ泣いた。


いつもと変わらないネコをなでながら

近所の人にわからないように泣いた。


コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::