BoyMeetsBoys大地の極悪ダイヤリー

毎日とはいかないですが...(書きなぐり文ご容赦くださいませ)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告
Trackback [x]
Comment [x]
nbvc.jpg


僕はエセ社会人なので、

色んな矛盾が出たとき、ほかの社会に出てるみんなは、グっと抑えてるんだろうなと、

すごいな、見習おう、

と思って、現場でキレそうになっても、グっと抑えておりやす。


以前、
レストラン勤務をしてた時に、(JRが親会社の店)
理不尽な客に我慢出来ず、顔面におしぼりを投げつけて、
そのあとクビになった私が、(おう上等ダヨウ~と言いい放つもこれからの生活にブルブルしていた)

現在

言いたいこともグっと飲み込み、
あの頃と比べ、まるでキバを抜かれた存在になってしまった。

ぎうう

正直、今の職場にしがみつく気もないいので、
社長には「不必要になればいつでも切って下さい!」と伝えている。

けど、そういう攻撃的な姿勢の私を、しつこく使ってくれ
許容されているから、自分勝手にいけない、どうしようもないじゃないか。。。

で、
色々
人間関係のことを考えて
攻撃的な阿部はどこかに消えてしまって

僕はずっと長考してる。
(当然酒を入れながら~)

。。。

言いたいことも言えないままなのは

僕に負い目があるから、、、

。。

。。。

今年の

僕の復活ライブに、何故マスターを誘わなかったのか、

死ぬほど後悔してる。。。

照れくさくて言えなくて、

何故一言、聞きに来てくださいと言えなかったのか。


ライブ会場まで、機材を運んでくれたマスターを思い出し、

後悔しつつ、音楽は絶対捨てないと、ぐるぐる廻る日常に誓う。

・・・

ただね。

本当にごめん。。


もうマスターはいなくて

あのクロスロードスタジオは

もぬけのからなんだよ。。。

。。。

あの、

理不尽で、とても世話を焼いてくれる

とても素敵な人が居ない。

ああ、

くやしい。
スポンサーサイト
書いては消し、書いては消し。。。

誰が見てるんだかわからないこの日記を

添削する夜。


bonbei-2.jpg


命の水、ボンベイも残り少ない。。。

・・・

今日は帰り道にブックオフに寄って

荘村清志先生のNHK刊ギター教則本を購入した。
(初心者用コースである)

iervp.jpg


以前、たまたまテレビをつけたとき、荘村先生のレッスン番組をやってて
なんとなくみていたのです。
そのとき、実際に生徒と並んでレッスンをするコーナーがあり、
そこで、緊張する生徒を、柔軟に、フォローしながら教える姿が
とても素敵に見えました。これぞ先生!てな感じ。

僕は現在、アコースティックギターのレッスンで
矢野先生の師事を受けている。

矢野先生も、荘村先生と同じ感じがする。

うまくいえないが、落ちこぼれ生徒にも
決してあきらめず
伸びしろをのばしてくれる努力をしてくれている。

僕はギターのテクより、
唄うことに重視だ!と思って来てて

ギターを弾くことに関して深く考えたことは無いんだけども、

今、

ギターがうまくなりたいなぁ



思ってしまってる(笑

それは、

素敵な師と出会えたからか。

音楽くらいは真摯に向き合いたいですな。

(オチはありません。終)
ジンライムはやっぱりボンベイで飲むと、♪うまい♪


てマンガでも言ってたからね。

2014323.jpg


まあ度数高いから大分酔うけども。
IN十三くまさん。

今日も飲んでる。

でも、ひとりじゃないぜ。

tuoko.jpg


オーガニックカレーを食べながら

こんな私を支えてくれる、関わってくれる人に感謝してる。


まあ、我ながら弱いくせにバカみたいに飲むから

喉はガラガラになるが、

私は一生唄うよ。ゴミのようになってもずっと唄いますよ。
ここ2週間ほど、仕事にライブの準備にと、

余裕もないまま、とてもめまぐるしく、日々が過ぎていく。


先日の郡山音楽祭、

何年ぶりかに、新しく作った曲を唄った。

まあ、いえば、悲しい唄。

それを悲しくならないよう、唄おうと思ったが
うまくいかず、とても悲しい唄になってしまったようだ。

。。。

SWEETしかり、テレイドしかり
おくる唄をいくつか作ってきた自分なのに、

大切な人がいなくなったとたん、

自分でびっくりするほど、どうしようもなくなってしまう。

。。。

今日の夜空は、とても深く、なんだか悲しい色だったな。

と、

思い出しながら、それをアテにお酒をずっと飲みながら
日記を書いてる。

毎日、仕事が忙しいのが救いだ。

ただ、この永い夜が。。。
11月3日(げつようしゅくじつ)

この日は、郡山音楽祭にて演奏してきました。


実は今回、演奏は2ステージありまして。。。

まずは1ステージ目。旧川本邸ステージ

重要文化建物であり、
普段は入れない場所での貴重な演奏であります。


2014-1103.jpg



演奏曲は

1 Sweet Memory
2 毒リンゴ
3 AB FILM
4 新曲(まだタイトルが決まってないです)

。。。

普段やらないセットリスト(笑

1曲目で、カバー曲
「Sweet Memory」を唄い
会場の雰囲気がすごくよくなったんですが
(ここで結構お客さんも入って来てくれていた)
続けて耳あたりのいい曲を演奏すればよかったのですが
2曲めは「毒リンゴ」。。。自曲の中でも危険度の高い曲

で、案の定お客さんを引かせてしまったようだ。。。

次の「ABFILM」は何年ぶりかに唄った。
(実は声が絶不調で、この曲はキーを以前唄っていたときよりも半音下げて唄いました。。。う~ん)

1ステージ目最後の曲は、久しぶりにできた新曲。
前日ぎりぎりにまとめたので、曲名もまだない。。
この新曲は、今の私の気持ちを全て込めた唄で、
いざ唄ってみると、感情が抑えられず、後半、かなりひどい演奏をしてしまった。
う~ん、反省。


第2ステージ 大阪から来てくれたお客さんに
ナビをお願いし、会場のKコーヒーへ移動。

そして演奏。


2014-1103b.jpg



1 Sweet Cyerry
2 ポイントオブ ノーリターン
3 魔法
。。。

今回、スイートチェリーは唄うつもりがなかったのですが、
どうしても入れざるを得ないと思い、やっぱり唄ってしまう。
私はオリジナル曲中心で唄っているので、
通りすがるお客さんに止まって聞いてもらうのには苦労する。
(スイートチェリーはいままで自曲の中で一番止まってもらう曲だったので。。。)

急遽セットリストを変更し
ケミストリーの曲とかも唄ったおかげか
なんとかお客さんに立ち止まってもらい
なんとか唄い終えるが
喉が限界で、耐久力の無さにまた反省。

もっと練習して、もっと唄えるようにならないと。。。

・・・

今回
また私のことを心配してか
大阪から、ミュージシャン仲間や
仕事場の同僚が友達を連れて駆けつけてくれたりして

凄く
唄う力になりました。

聞いてくれる人がいてくれて、
私はほんとに救われていると思う。

唄うチャンスをくれた、こおりやま音楽祭にも、感謝です。

差し入れもいっぱい頂きました、(ありがとうございます!)

2013-1103d.jpg


次は12月23日のイベントライブ

おかげでなんだか頑張れそう!


2014-1103c.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。