BoyMeetsBoys大地の極悪ダイヤリー

毎日とはいかないですが...(書きなぐり文ご容赦くださいませ)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告
Trackback [x]
Comment [x]
ライブ観戦にいってきました。

木造りの素敵なお店で演者も極上。

Image4610.jpg


今回のライブで思ったことは、サポートミュージシャンが
しっかりしてればしてるほどステージレベルが
劇的に上がるんだなぁと客観的に見てたら良くわかった。

それは歌い手を何倍にも魅力的に引き上げてくれる。
プラスではなく倍々になるような。

かつて1000万パワーを誇るバッファローマンとの戦いで
100万パワーのウォーズマンが
ダブルベアクローで×2
ジャンプ力×2
そして回転力を×3して
1200万パワーにして挑んだようなイメージ
(わからない方すいません・・・マニア過ぎ。。。)

改めてこの前のオールウェイズライブは自分の力では無いと
冷静に見てみてよ~くわかった。
改めて周りの人たちの人脈に恵まれてると思った。

・・・

レベルの高いライブを聞いて
今年後半のライブに気合入れて挑もうと思ったんですがね、

本性を隠し通せないほどイライラすることあって
どうもヤリキレナイ

それが曲作りの原動力になる
と、思ってもギターは弾かんよ、壊しそうだから(笑)

明日はナレータさんを呼んで収録あるけど
本性出して雰囲気悪くなったら困るから
じっと黙って沈黙しておこう。。。
スポンサーサイト
2010/09/30(木) 23:32:20
音楽♪
Trackback [x]
Comment [x]
以前用事も無いのにネカフェでだらだらしたのですが
ふと思い出したキーワードでネット検索してみた
「ステージチャンプ」

10数年ほど前に中央競馬で走っていたサラブレット馬。

st001.jpg


最近はスピード&パワーでわっかりやすい短距離レースが多くなっていて
逆にコースを何週もするような長距離レースはどんどん無くなってきてる。
でステージチャンプと言う馬は生粋の長距離馬でした。
ステージチャンプはG1勝鞍はないものの
G1レース2着に3回も入っている実力のある馬である。
(ビワハヤヒデやライスシャワーなどと互角に走ったのだ)

けど競走馬人生は短く、余生を無事過ごせる馬は僅かであり
どれだけ好成績をおさめても長距離レースでは評価されず
「あれ、最近レースでてないな。。」
と思ってたら競馬雑誌にステージチャンプ=引退=競技場へという記事があって
ショックのあまり競馬をやめた。だいたい競技馬、
実習馬などの表記は体裁でほとんどが人知れず処分されるのである。

人間界ではスプリンターだようがマラソンランナーだろうが
評価されるのにね。。。悲しくなって競馬はやめたわけだ。

そしてこの前ふと、思いだしたわけだ、ステージチャンプのこと。で検索
すると当時から追っかけ応援している人のホームページを見つけ、
見てみると、なんと、去年まで走っていたそうだ。

中央から離れ、地方競馬で走り、そのあと本当の競技馬に
普通なら5年ほど走れば引退するのだがチャンプは15年以上走っていた。

僕は忘れていた
その年月の間ずっと走り続けていたんです。

なんだか良かったという気持ちと申し訳ない気持ちになった。

見習わないといけない、生き残るため走りつづける姿。

ちなみに現在ステージチャンプは北海道の牧場で余生を送っているそうだ。
生き残っていてくれて嬉しい。

もう走る姿はおろかもう直接見ることはないだろうが
はるか遠くでも、生きていてくれるだけでいいのです。
2010/09/27(月) 23:10:15
日々の雑記
Trackback [x]
Comment [x]
お涙頂戴の映画やドラマはあまり興味がないが
実体験と重なるような場合は見てしまう。


忘れそうな記憶、それが映像にリンクして沸々と蘇ってきて

「もっといろんな景色をみせてあげればよかった」

「わたしはここでのうのうと生き残ってる」

とかいう自責の念の思い出がぐるぐるまわる。


さそり座の記憶という曲を披露したところだが、
歌詞はお客さんに聞きやすいようにと意識したところがある。
自分勝手にやるとマイナー系の暗い曲や歌詞になるのでそれじゃ
聞きに来てくれる人もつかれるだろうし
暗い気持ちより楽しい気分で帰って欲しいしね。


けど、それでは、自分の全ては出していない


今作っている曲のイメージは
どうしようもない、完結しない
ハッピーでもアンハッピーエンドでもない曲。

けど本質はアングラな私には
この曲を作り上げて唄うことで自分がだせると思う

まあ、作ろうとすると酒に負けてしまうので
遅々として完成しませんが。。。


10月2つの演奏はバザーなどの場所で唄うので
暗い曲は選曲しづらい。

12月の8ミリイベントで極悪な阿部を披露しよう
少なくとも空海月(映像版)は必ず演るぜ
それもリミッター外しモードで!

HIMG0222.jpg

2010/09/26(日) 23:19:03
日々の雑記
Trackback [x]
Comment [x]
夜な夜なフラフラ

真夜中道路の真ん中でのむ酒がまたうまい。

Image167.jpg


20日に自主企画ライブが終わり

来てくれたお客さんや周りから
「良かった」「とてもいいライブやったで。」
とかなりの好評価な意見を頂いている。

ありがたい限りであります。

20日という日を空けてくれて、貴重な時間とお金を払って
聞きに来てくれたお客さんが、
来てよかったと喜んでくれることが一番嬉しい。

しかし、今回の成功は私の力はあまり働いてない。
出演者の方が頑張ってくれ、
そしてわが阿部のサポートメンバーの
レベルの高さによる底上げ。

駆けつけて来てくれたお客さんも、友達や同僚、恋人などを
連れて来てくれて、初めて会う人も皆友好的にしてくれた。

演者、お客さん、お店の気のパワーリレー。

(私はその波に乗っただけで
いつもより声が出てたわけでもギターもうまくなったわけでもない。)

終わってみて

これからが大変だ、
極悪な部分はかなり隠してたからね。



余韻も覚めやらないうちに
10月は2つのイベントで演奏を予定してたりしてる。。。

一人でどこまでやれるか。。。
修行の旅に出発だ。
2010/09/24(金) 23:25:44
日々の雑記
Trackback [x]
Comment [x]
9月20日(月祝)

伊丹のライブバーでのイベント。アコネスト2010


本当にいっぱいの人が聞きに駆けつけてくれて
まさかまさかの満員御礼。

(聞きに来てくれたお客様、狭い思いをさせてもうしわけない。。。)

演奏者の人にも立ってもらったな。。。申し訳ない

てか、格上のサポートメンバーのヨッシーちくわさんや矢野先生、いのりさんが
率先して席を譲る姿には感動した。


ライブは

出演者 山下勝大さんが暖めてくれて

凸凹コンビさんが癒してくれて

お店の雰囲気を最高の状態でバトンタッチしてもらった 


DSC_0379.jpg



DSC_0465.jpg


DSC_0396.jpg


只々必死、

ベテランのミュージシャン3人の背中押しもあって

現状で自分以上の演奏ができたと思う。

演奏曲
1 ヨッシーちくわ&矢野サトシ セッション
2 青い手紙
3 Sweet Cherry
4 恋わずらい
5 カーマは気まぐれ
6 真赤な太陽
7 さそり座の記憶

阿部大地スペシャルユニット メンバー
G  矢野サトシ
PR ヨッシーちくわ
篠笛 いのり


私は
遠く、遠くどこまでも届くよう唄おうとしている
今回はみんなのパワーリレーでより遠く届いたような気がします。

関わってくれて皆様、
ありがとうございました。

けどまだ納得していないので
まだまだ音楽活動やっていきます、
皆様、これからもよろしくお付き合いください。

・・・

そういや

最後になんだか昔知っていたひとが
ステージにいたけど、なんだか覚えてないや

DSC_0505.jpg


Image149.jpg


9月20日
自主企画ライブに向けて
いっぱいいっぱいの日々。

余裕が無くなってくると、いつもは人間的にギスギスしてくるのだが
今回は何か違う、とても充実してる感じだ。

まあ、
周りの人たちの暖かな協力があるから
前向きにがんばれるのか。


自信を持って言おう。


アコネスト、秋ライブ
楽しみにしてて下さい。

mogawwww.jpg

2010/09/11(土) 03:47:11
未分類
Trackback [x]
Comment [x]
減点ではなく原点。


だいぶ音楽から離れてたから。
声もギターも思うようにいかない。


迷えば私はここにくる

yoddd-01.jpg


YODOーRIVER


よし、これから毎日ギターを弾く!(あたりまえか。)


淀川で、じっくり練習して、

そのあとこの日は別スタジオで練習した。
(クロスロードではなかったりする。。。)

ラストまで練習したが、ギターのほかに、ドラムを叩きまくって
今世紀最大に疲労した。

d-0288.jpg


ギターさわりすぎて指先が変色してる、壊死せんかな・。。
2010/09/05(日) 23:56:45
音楽♪
Trackback [x]
Comment [x]
ナレーターさんが出演してるミュージカルを見にいってきました。
場所は守口エナジーホール。

グイグイ前に突っ込んでいって2列目真ん中をGETしました。

rakuuu-01.jpg


チケット代金が3500円(!)するだけあって
生バンドのよる演奏、さらに出演者の歌とダンス
とてもクオリティの高いステージ

歌の勉強になるかな、と思ったけど、
あの歌はちがうね、ショー的なものなんで参考にはならんかったな~

てか初日公演もあってか、PAがすごいテンパっているのがわかり
(終演後コッソリPA機材を覗きにいったのだが、
PAの人がちっさな声で喧々諤々いていたことを見ちゃっていたのだ。)

演者さんのマイクがONになったりOFFになっていたり。
私は2列目だったので生声で聞き取れたが
後ろの席の人は聞き取りに困ったことでしょう。
おお、PAって怖っ。プロでもああなるんだからね。

まあ、初めてミュージカルを観て楽しかった。
けども、もう一度観に行きたいといえばそうでもないかも。

いくなら先月見た「四次元ステージ」の劇のほうをいくかな。
みなが必死でやっている姿が見えたし、
劇終了後に汗だくになって見送りに来てた演者たちの感謝の度合いがね。

僕が出演者ならばステージが終わった後、(もしくはそれまでに)来てくれた人に
感謝の意を伝えるため会いに行く。楽屋には篭らないよ。
2010/09/04(土) 23:55:59
日々の雑記
Trackback [x]
Comment [x]
まあみんなおそろしく元気です。

水槽前に座ると「エサエサ~」となついてくれてるし。

どうですか

コッピーたちのロングフィンぶり。

10-0901.jpg



10-0902.jpg


生餌をせっせと与えてるだけありますよ。

(生餌を与えてるのはスカーレットジェムのためですが。。。やつらは人口エサいまだに喰わん。。。)
2010/09/02(木) 03:25:31
ネッタイギョ
Trackback [x]
Comment [x]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。