BoyMeetsBoys大地の極悪ダイヤリー

毎日とはいかないですが...(書きなぐり文ご容赦くださいませ)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告
Trackback [x]
Comment [x]
グッ、日記が止まってたぜ
色々あって
ダンボールの底のよな状況ですが

元気です。
休日にはゲーセンでストライカーやって
0330-01.jpg



ブックオフのガラガラで券を当てホクホクし
0330-03.jpg



激安ウイスキー飲んで(ハリヤーって聞いたことない銘柄やけども)
0330-02.jpg


ダンボールの底生活を満喫~ヤフ~!

そんなことしながらも
実はライブが決まっていたのです。
(だいぶ前から決まっていたんですけどね・・・)

ライブ内容は

イベント、ゴングオン11
日時4月11日(日曜日)
場所:ライブバー長居デポ
(電話 0666092121)
開演17時より
場所:地下鉄御堂筋長居駅5番出口でてすぐ。
店は、地下にあります。看板あるのでわかると思います。
料金:無料(別途1ドリンクご注文下さい。)
 私阿部は17時よりの演奏です。

稀代のアングラバンド、「ゴンゴンズ」さん主催のライブに呼んでいただきました。

去年の2月に8ミリイベント参加させていただいた後
「また必ず一緒にライブしましょう」と
社交辞令ではなく実際に呼んでいただいた。

特に凄いのは箱借りのイベントなのに
「入場無料。チャージ料金無し」ってところ

主催者さんは何も儲からず(赤字やね)
お客さんに負担をかけないライブを実践している。

チャージの安さが、いいイベントとはいわないが
実際私がライブするときは、正直、聞きに来てくれるお客さんが
高いチャージを払うところで演奏するのは勇気がいる。

お客さんには、わざわざその時間を拘束させて電車賃も使わせて来てもらうんだもの。

料金設定の高い店で演奏するときは、自分を見に来てくれたお客さんに
お土産を用意したりして、ささやかだが感謝を伝える方法を行動で実践してる。

だから、今回の客さんに優しいイベントに呼んでいただいて本当に嬉しい。

私はライブ後だらだら飲んでいると思うので、興味あるかた、
この日に音楽を聴きながら一緒に飲みましょう。
スポンサーサイト
伊丹オールエイズにてライブ観戦

alwaw91.jpg


私はここでライブを見るときはコロナビールを片手に楽しむ。

出演していた方皆、心地よい演奏のライブでした

自分の演奏が終わった後他のアーティストの演奏も聞かずに
そそくさと帰るミュージシャンもいましたが。
(後半はただでさえお客さん寂しくなるのに)

で一夜明けて今日はスタジオバイト。
マスターはライブのサポート。
ヴォイスプロでCDマスタリングした女性アーティストのワンマンライブ。


予約が殺到してキャパ30のところに立ち見も追加して40人までいったらしい。

凄いっす。

僕は一人でお留守番。わしもライブ見に行きたかった。。。
2010/03/14(日) 20:01:12
音楽♪
Trackback [x]
Comment [x]
実は今年からギターを習っています。
あまりのヘッポコさにも優しく、そして的確に
レッスンしてくれる先生がギターインストアルバムを出しましたので
購入して聞きましたが、
聞き終わった後
この人に師事を受けて良かったと思う
とてもいいアルバムでした。

yanosensei.jpg


ほとんどエフェクトなしで一発どり。
切って貼ってなどは無用なんですね(笑)

ギタリストの方必聴です。
ザ・ウォーターサイド、コンドルは飛んで行く、朧月夜
などスタンダード曲やオリジナル曲を含めた11曲、二千円。

興味ある方は矢野センセイホームページ

http://homepage2.nifty.com/syano/ycontents.html

まで行ってみてください。
2010/03/11(木) 20:59:13
音楽♪
Trackback [x]
Comment [x]
先週頑張ったと思うのですけど、

何故、こんなに仕事が山積みなのですか、、、

「社長~助けてください~・・・」って、もういない、おうちカエッタンデスネ~


よし、ここが正念場、頑張るぞ~

とシャツのソデまくろうとしたら、シャツ破けちった、
ピリリ~て力無い音で。

100308.jpg



あははははは~
2010/03/09(火) 18:53:48
日々の雑記
Trackback [x]
Comment [x]
演劇を見に行きました

「贋艶狂詩曲」

という江戸時代くらいの売春宿の話、ホールは満員。

100307.jpg

(この画像は開演前ね)

チケット1500円。劇も音響もしっかりしてて
見に行って結構楽しめた、やらしい話ですが、チケット値段以上の劇だと思いましたね~

私も人前に出て音楽活動をしており
お客さんにチケットや入場料など払ってもらっているので
お客さんが負担するチケットの設定料金などはとても気にしてます。

以前恐ろしくチャージ料金の高い難波のライブレストランでひどい目にあいましたからな

私は音楽活動を続ける際に
もうけなんかいらないので、来てくれた人に、「来て良かったな。」と思ってほしい。
と理想と現実の中葛藤しながら実践しようと頑張っております。

話は戻って
なかなか勉強になった一日でした。

(まあ、劇見た後雨の中バイク乗って職場戻ってヒイヒイ言うてたけども。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。