BoyMeetsBoys大地の極悪ダイヤリー

毎日とはいかないですが...(書きなぐり文ご容赦くださいませ)

こんどはゲームネタ。

PS3のダウンロード専用ゲームで、
「ブラックナイトソード」 というゲームがある。

横スクロールのアクションゲームなのだが

世界観が病気すぎて、全然売れていないゲームなのですが

病気がちな阿部は、このためにプレステをネットに繋ぎ、
即購入しましたとも。

剣と魔法を使った魔界村のような仕様で、難易度も極悪。

以前友達と一晩かけてクリアしたが、どうやら2週クリアしないと
真のクリアにならないようで(これも魔界村と一緒ですな)
そのときは朝がきてしまい2週目に挑む気力はありませんでした。

心残りのまま幾月、一人、ネットでろくに攻略データもないこのゲームの
あるかどうかわからない真エンディングをさがしに再挑戦しました。

このゲーム、オープニングで、操作する主人公は
モーテルのような一室で
首を吊るところか始まり、そこに現れた
主人公に力を与える魔女、
ブラックヘレボルスの力で(むりやり)旅に出ます。

なんだかんだあって(省略しますが精神的に地獄のような難易度の道中)

ラスボスを倒し、

なんだかんだあって、主人公は

このモーテルに帰ってきて、

首を再び吊る所で一週目は終わります。

そのあと始まる2週目は、同じ面ですが
敵の攻撃がさらに凶悪になり、一週目のパターンなんか通用しない
別のゲーム化してます。

それでも、その先が見たくて、何度もリトライし、ラスボスの元へ。

真のエンディングもあるかどうかわからないまま、ここまで来て

ひいひいいいながらラスボスを倒したら、

ありました、真エンディング。

久しぶりにゲームやって、かつ久しぶりに最後までクリアできたので
嬉しい限りですが



・・

・・・

最後の最後、

主人公は

やっぱり首を吊っていまいました。



ハッピーエンドにしないとこ

う~ん、やっぱり、このゲーム、イイ。


私は首を吊る勇気がないから、

なおさら感動してしまいましたよ。


「ブラックナイトソード」オススメです。 



bh.jpg
ganbaki.jpg


neiiipp.jpg


ガンツにバキにハチワンダイバーにネプテューヌにバイオハザード。

ブックオフとゲーム店をまわりまわって
自分でも恐ろしくなるほど買いまくってしまった。


そのなかでも、今年一番のデカい買い物↓

neog.jpg


「NEOGEO X リミテッドエディション」

往年のNEOGEOソフトが遊べる携帯ゲーム機、
すでに20タイトルも本体に内蔵されていて、
さらにテレビにも繋げプレイすることもできる。

ネオジオファンとしては買わないわけにはいかんでしょう!

というわけで店頭に見つけた瞬間何も考えず衝動買い

代金20000円なり、生活が、グハっ
安いPSのメモカを手に入れてきてと頼まれたので

近所のリサイクルショップで購入してきた中古メモカ。

動作確認の為中身を確認してみると・・・

memoka.jpg

データが残ってて

「ダービースタリオン55年目」やら

「ドラクエ 50時間」やら

膨大な時間を費やしたデータが。


ゲームショップなどで購入する場合は

普通はデータ消されて売られているのですが

開店したばかりのリサイクルショップだったので

残ってたみたいです。


なんだか人のゲーム記録をみるのも楽しいもんですね~

(人に譲るのでデータ消しましたが)
買っちまった。PS3用ガンコン

guu-008.jpg


海外製非ライセンス商品ながら
ガンコンに対応していないソフトも遊べて
純製品より使い勝手のいいガンコンである。
(ソニー純正品ガンコン3の対応ソフトは数本しかない)

で、これを使って遊ぼうと思っていたソフトも
同時期に購入。

giu-09.jpg

ぎゃる☆がん

神様の手違いで、フェロモン出まくりの主人公
我先に告白しようと女の子達が殺到してくるのを
フェロモンショットで気絶させる
ガンシューティング イコール ゾンビOrクリーチャー
と言う図式を打ち破ったゲーム。
(興奮して熱く語っちゃいましたゴメンナサイ)

と言いつつもいまだ未プレイ


今日こそはプレイしようと思ったが
体調があまりよくないので断念。

そんなこといっていつもゲーム
やってね~な~

gir-008.jpg

月平均30本ペースでゲームソフトを買い漁ってて
家のゲームコーナーが溢れかえってる状態なのですが

ろくにゲームをしねえもんだからひたすら積んでいるだけ
いわゆる積みゲー化し

これではあかんと久しぶりに気合入れてゲイムしましたよ。

で2本のゲームをクリアしたのですよ

DSCF1323.jpg


DSCF1324.jpg


DSCF1318.jpg


DSCF1321.jpg

東海道五十三次とお姉チャンバラ
凄い組み合わせ。

姉チャンはいいね、
ガスガスとゾンビ斬って爽快。ラスボスセーラー服の女の子やし。
2011/08/22(月) 23:31:55
ゲイム
Trackback [x]
Comment [x]
給料日にスーパーポテトで
ジャンクゲームコーナーあさり倒しているヤツなどそういないでしょう
(ここにいるけどなっ!)

Image2m08.jpg


でも結局購入したのは
エルシャダイとか
Image823.jpg


実はまだ以前購入したPS3は開封すらしてないのですが
ちょっとやってみようかな
発売時のエルシャダイの煽り凄かったし
本当に面白いかどうか。
マンガの話でアレなんですが
江川タツヤさん著の
「GOLDEN BOY」の主人公の男の子は
毎回ヒドイ目にあうのですが
「べ、勉強になるなぁ。」
とプラス思考の主人公で
私はそれを見習って実践してみようとするのですが
まだまだ私は未熟者で、そんなふうに対応できません(笑)
(まあ実在の人物でないですけども)

で前日記の極悪スケジュールで
MPを消耗したので
誰とも会わないで
一人部屋の片付けを実施しています。

いままで一度も納得することができなかった
ゲームコーナーの整理。
(押入れ部上部1畳分)
これをどうしても終わらせたい。

というわけで挑んだのですが、やはり惨敗。
てか1畳スペ-ス以上のゲームがあるから
最初から無謀な挑戦なんですね。

で他のとこにもゲームを拡散配置することにしたら
押入れドン
gim-0009.jpg

ハードほとんどよけたら見栄えはいいですが
まだダンボールにゲームが詰まってたり
押入れ上部、天袋にゲームが眠っています
アーケードゲーム基板のこと忘れてて置く場所無し。
(真ん中のジョギングゲーム用ステッパーが場所とってますね~)


ハード関係は2つの棚を使ってテレビヨコに置くことにしました
ハード棚ドン
gim-00009.jpg

自作棚なのでまだ途中なのですが
タワー状にプレステ2やらネオジオやらドリキャスやら積んで
どの本体でもやりたくなったらすぐできるよう配線した状況にしたいのです。

XBOX360は縦置きしてますが
なんとなく本体がデスクトップパソコンみたいだから、
なんか横にしたら調子悪くなりそう(完全な先入観)

だいぶまとまってきましたが
まだまだ甘い





で、このあと延長戦しました

で深夜に出来上がったのがハード棚

gu90.jpg

6台のハードを収納させた通気重視の棚、耐久力には自信なし。

さながら「死亡遊戯」の5重の塔で待つボスキャラのようである。

1階にはネオジオROM
この6重の塔唯一のROMハードであり
私のは初期版の現存数の少ない一品。

2階はXBOX360
縦置きから横置きにしたことで棚に収納できたが
少しテレビから離れたためワイヤレスコントローラは届くのか。

3階、セガサターン
忘れ去られた過去ハードながらソフトの豊富さ、耐久性はバカにできない。
この土星(2号機)はハードオフジャンクコーナーにて百円で買ったもの

4階、PS2
私がついていけるげーむ限界はここらへん。XBOXやPS3は
ゲームが複雑で・・・。我が家で一番起動させているハード。

5階には、PCエンジンDUO
まさかここでPCエンジン。家庭用機初のCDーROMを採用した大昔の
ゲーム機でスペック的にも落ちるが、これでしか出ていないソフト多し。

6階、最上階にはドリームキャスト。
購入時に動作確認を行っただけで、今回箱から出してやっとセット。
PS2と争って大敗したハードだが能力は高いハズ。ソフトがわからんけども

だがまだゲームコーナの収納に終わりは見えず

また来週末に挑戦だ。
2011/06/10(金) 22:05:24
ゲイム
Trackback [x]
Comment [x]
日々ゲームを買い漁ってますが
今年に入ってやったゲームといえば

「FFⅩインタナショナル(攻略本も買ったのに途中で放置)」
「三国無双(それも一番最初のやつね)」
「忍者じゃじゃ丸くん(まさかのファミコン)」くらい。

さて、ここでひとつ新しいゲームをプレイしてみました。

XBOX360ソフト「俺の嫁」

恋愛あどべんちゃーゲームてやつです、
このジャンル、ときメモ以来の挑戦です。

このゲームは従来の恋愛ゲームのクリアポイントとなる「告白」
が成功すればクリアというゲームではなく、告白から始まるゲームで
恋愛編をクリアすると、嫁編がプレイできるという
「告白で終わりじゃ物足らんねぇ」とぼやく
マニアなプレイヤーを悶絶させる仕様となっており
当然、いっちゃったプレイヤーとして私が手を出すのは
必然!のゲームである。

さて、まずは相手キャラを選ぶのですが
幼なじみ、年上、ツンデレなどありましたが
私は「感情希薄タイプ」を選択。(我ながらこの選択、マジですね。)

さらに名前を決めることができるので
苗字を宮路真緒さんからとって
さらに名前を、
昔々付き合った彼女の名前にしてスタート(やばい、俺このゲーム、マジや)
oreyome01.jpg


りぼんに載ってたまんがのような展開が続き
キャラボイスにニヤニヤと萌え、
「まんざらでもないな・・・」とか一人つぶやきながら
ゲームを進めていくと

15分でエンディングに到達


オイ、早すぎやろ~ と思いましたが、

次の章があり、それが嫁編。
oreyome02.jpg


女性キャラセリフのモデルは、エヴァのアヤナミのようで(てか、まんま)
そんな娘と日常生活が送れるなんて~
ヒャ~
艶u;:紀ya鰭ャク(すいません興奮しすぎて文字化けしました)

まだ嫁編はクリアしてないが

わたくし、続編を希望いたします


続編は「俺の旦那」で。
oreyome03.jpg